耐熱塗料 オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml とっておきし新春福袋 柔らかな質感の 塗料 バイク 焼却炉 650℃ 車 黒

耐熱塗料 オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml /650℃ 黒 塗料 バイク 車 焼却炉

1078円 耐熱塗料 オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml /650℃ 黒 塗料 バイク 車 焼却炉 車&バイク ペイント・防錆 ペイント 耐熱塗料 オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml とっておきし新春福袋 塗料 バイク 焼却炉 650℃ 車 黒 耐熱塗料 オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml とっておきし新春福袋 塗料 バイク 焼却炉 650℃ 車 黒 艶消し,塗料,耐熱塗料,/650℃,バイク,heads-west.com,ブラック,車&バイク , ペイント・防錆 , ペイント,1078円,300ml,ワンタッチスプレー,焼却炉,オキツモ,黒,/aeroides1091327.html,車 1078円 耐熱塗料 オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml /650℃ 黒 塗料 バイク 車 焼却炉 車&バイク ペイント・防錆 ペイント 艶消し,塗料,耐熱塗料,/650℃,バイク,heads-west.com,ブラック,車&バイク , ペイント・防錆 , ペイント,1078円,300ml,ワンタッチスプレー,焼却炉,オキツモ,黒,/aeroides1091327.html,車

1078円

耐熱塗料 オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml /650℃ 黒 塗料 バイク 車 焼却炉




商品の説明

(商品内容)
●オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml 1缶
耐熱温度:650℃
【用途】
・手軽に塗装ができ、暖房器具、各種の加熱設備や加熱機器の塗り替え、補修に最適です。
・耐熱温度:650℃

【使用方法】
1.塗装面が熱い時には塗装しないで下さい。
2.塗装表面の汚れ、油分、錆等をよく取り除いて下さい。
3.塗料が付いては困る部分はあらかじめ新聞紙・マスキングテープでおおってください。
4.使用前にはスプレー缶の中に入っているビー玉の音が聞こえるまで容器をよく振って下さい。スプレーの合間にも振って下さい。
5.この塗料はだ円形に噴射します。噴射口を回転させ、塗りやすい方向に変える事ができます。まず、目立たない部分で試塗りをして色、噴射の状態、乾燥性、下地への影響、密着性などを良く調べて、異常がないことを確かめてから塗装して下さい。(表示の色は実際の色と多少異なることがあります。)
6.ノズル位置を塗装面から30~40cm位離して吹き付けて下さい。一度に厚塗りをしないで、塗る面と平行に移動しながら、やや薄めに数回に分けて塗装していただく方が綺麗に仕上がります。(10~20μm2)
7.気温が下がると塗料の出方が悪くなります。その時はぬるま湯(30℃程度)に3~5分つけてから使用して下さい。
8.塗り面積、乾燥時間は、色、素材、形状、塗り方、気象条件の違いにより多少異なります。
9.塗装後すぐに加熱すると塗膜がふくれたりすることがありますので、常温で24時間以上放置後、稼働するようにしてください。
10.常温乾燥後の塗膜は指触乾燥程度で完全硬化には至っていません。稼働により一時的に粘着性を帯び発煙しますがやがて煙は止まり塗膜は硬化します。
(180℃程度の熱が20~30分以上かからないと完全硬化には至りません。)
【取り扱い上の注意】
1.表示以外の用途や耐熱温度以上の場所には使用しないで下さい。
2.天気の良い、湿度の低い日に塗装して下さい。
3.火気のある所や、燃焼中のストーブなどには吹き付けないで下さい。
4.食器など食品に直接触れるものには塗装しないで下さい。
5.缶を逆さにした状態では使用できません。
6.有機溶剤が含まれていますので塗装中、乾燥中とも換気を良くし、蒸気を吸い込まないようにして下さい。
7.取り扱い中は必要に応じてマスクや手袋を着用してできるだけ皮膚に触れないようにして下さい。
8.取り扱い後は手洗い及びうがいえお十分に行って下さい。
9.廃棄は、関連法規ならびに地方自治体の基準に従って下さい。
10.都道府県知事などの許可を受けた産業廃棄物処理業者、もしくは地方公共団体がその処理を行っている場合にはそこに委託して処理をして下さい。

耐熱塗料 オキツモ ワンタッチスプレー 艶消し ブラック 300ml /650℃ 黒 塗料 バイク 車 焼却炉

【乾かない】というレビューを見て、購入を迷いましたが、他の製品よりも耐熱温度が50℃高い650℃なので購入し、TZR250自作のフランジを塗装しました。曇り梅雨なので湿気多。250番の紙やすりがけ後、30分毎に吹付けを3回。30分経過後塗膜は艶消しamp;乾いている様子程度の吹付け量。念の為12時間後に触りましたが確実に乾いており、エンジン始動直後も白煙は発生しませんでした。耐久性は今から確認です。塗装後の色は車両組付け状態の写真が実際の色に近いです。単品写真は明るく写っています。 続きを読む
エストレアのエンジン,クランクケース,クラッチケースで使用しました。想像以上に塗りやすく,きれいに仕上がります。1本で充分足りて余った分で,ミラー等,小さい面積ですが,塗装することができました。いろいろなところを塗りたくなるほど,仕上がりに満足しています。 続きを読む
CB400SFの純正エキパイが錆びだらけだったので塗装するために購入しました。耐熱温度も650度と申し分ないので迷わず購入。さっそく塗装してみましたが、液だれもせずスプレー1本で綺麗に塗装することが出来ました。バイクに取り付けてエンジンをかけて焼き付けですが、最初は白い煙がどんどんでますが、30分くらいエンジン掛けたまま放置すると煙もでなくなります。翌日に50kmほど走りこみましたが、まったく問題なく綺麗なエキパイのままです。注意事項としては、しっかり錆びを落として下地処理を行うことと、24時間は自然乾燥してくださいって書いてあるので、その後焼き付けをすることでしょうか。初めての耐熱塗装でしたが満足です。 続きを読む
車の「ブレーキキャリパー、ディスクブレーキ、ドラムブレーキ」を塗装する為に使用。色は真っ黒ではなく黒寄りのグレーかな。私が行ったやり方。1、2〜3回くらい重ね塗り。2、20〜30分ほど扇風機を当てて乾かす。3、段ボールに入れて横に穴を開けヒートガンを突っ込み30〜40分程焼き付け。←段ボールが燃える可能性があるので目を離さない様に!↑は2月〜4月の涼しい時期にやりました。今のところ剥がれやひび割れ等なく綺麗なままです。 続きを読む

お知らせ

お知らせの一覧

〒187-8587 東京都小平市学園西町1-29-1

電話 : 042-307-1500(代)

ページの先頭へ

©copyright 1998 National Institution for Academic Degrees and Quality Enhancement of Higher Education