Akozon オートバイ 排気管 高い素材 ミドル パイプ 新品 送料無料 コネクト中間 接続アダプター 忍者300 ステンレス鋼 エキゾーストシステム 2013-2016 カワサキZ250 忍者250R 2008-2012用

Akozon オートバイ 排気管 ミドル パイプ コネクト中間 接続アダプター エキゾーストシステム ステンレス鋼 カワサキZ250 忍者300 2013-2016 忍者250R 2008-2012用

コネクト中間,ステンレス鋼,車&バイク , カーパーツ , 吸気・排気パーツ,エキゾーストシステム,Akozon,カワサキZ250,/perturbate1051984.html,排気管,パイプ,忍者250R,忍者300,heads-west.com,接続アダプター,1875円,2013-2016,ミドル,2008-2012用,オートバイ コネクト中間,ステンレス鋼,車&バイク , カーパーツ , 吸気・排気パーツ,エキゾーストシステム,Akozon,カワサキZ250,/perturbate1051984.html,排気管,パイプ,忍者250R,忍者300,heads-west.com,接続アダプター,1875円,2013-2016,ミドル,2008-2012用,オートバイ Akozon オートバイ 排気管 【高い素材】 ミドル パイプ コネクト中間 接続アダプター 忍者300 ステンレス鋼 エキゾーストシステム 2013-2016 カワサキZ250 忍者250R 2008-2012用 1875円 Akozon オートバイ 排気管 ミドル パイプ コネクト中間 接続アダプター エキゾーストシステム ステンレス鋼 カワサキZ250 忍者300 2013-2016 忍者250R 2008-2012用 車&バイク カーパーツ 吸気・排気パーツ Akozon オートバイ 排気管 【高い素材】 ミドル パイプ コネクト中間 接続アダプター 忍者300 ステンレス鋼 エキゾーストシステム 2013-2016 カワサキZ250 忍者250R 2008-2012用 1875円 Akozon オートバイ 排気管 ミドル パイプ コネクト中間 接続アダプター エキゾーストシステム ステンレス鋼 カワサキZ250 忍者300 2013-2016 忍者250R 2008-2012用 車&バイク カーパーツ 吸気・排気パーツ

1875円

Akozon オートバイ 排気管 ミドル パイプ コネクト中間 接続アダプター エキゾーストシステム ステンレス鋼 カワサキZ250 忍者300 2013-2016 忍者250R 2008-2012用









仕様:
条件:新品
素材:ステンレス鋼
色:シルバー
前部の口径:約36-39mm/1.4-1.5インチ(クランプで調整可能)
テールセクションの口径:約51mm/2インチ
パッケージ重量:約287g/10.1oz
装備:
Kawasaki Z250 2008-2015の場合
Kawasaki ninja300 2013-2016の場合
Kawasaki ninja250r 2008-2012の場合

パッケージリスト:
1 *排気中管
1 *クランプ
2 *取り付けスプリング

Akozon オートバイ 排気管 ミドル パイプ コネクト中間 接続アダプター エキゾーストシステム ステンレス鋼 カワサキZ250 忍者300 2013-2016 忍者250R 2008-2012用

インチ表記が真逆(笑) 続きを読む
商品詳細を参考に購入しましたが、開封品で更にサイズ表記が全く違い使い物にならない。サイレンサー取り付け部の外径51㎜はOKですが、エキゾースト取り付け側が問題です。詳細では約36-39㎜が可能と有ります。しかし実寸は外径38㎜で内径約35.7㎜でした。詳細の約36-39㎜と言うのは、付属のマフラージョイントクランプ調整範囲の事で決してエキゾースト取り付け可能サイズではありませんでした。分かり易く正確に商品詳細をお願いしたいものですね。今回は安く購入出来たと思ったのですがこの様な結果で残念です。返品も考えましたが全く代わりになる物が無く今回は加工して使う予定です。 続きを読む
エキゾーストパイプに沿装着し、サイレンサー無しでエンジンをかけると爆音でした。サイレンサーは接続したほうがいいと思いますよ。 続きを読む
マフラージョイントは、良いが 付属のスプリング2個が無い。どうやってサイレンサーを固定するのちゃんと出荷前に確認してもらいたいです。 続きを読む
挑戦と体験は
一番の学び。
変化こそが
進化に繋がる。
想像の先を、
創造しよう。

重要なお知らせ

【まとめ】新型コロナウイルスへの対応について(2022.5.23更新)

NEWS

信じる力が、世界を変える
デザインが創る未来